ことわざ/圧巻(あっかん)とは?

「圧巻」意味と読み方

【表記】圧巻
【読み】あっかん
【ローマ字】AKKANN

【意味】
一番目立って優れたもののこと。(言葉、物、人など。)

説明

全体の中でもっともすぐれた部分のこと。「巻」は、昔の中国の役人の試験の答案用紙。「圧巻」でもっともすぐれた答案用紙を一番上に置き、他を圧したという意味になる。そこから、他よりぬきんでた詩文、書物の中ですぐれた部分を指し、現在のように優れたものを指す言葉となった。

詳細

注釈、由来

【注釈】「巻」とは、昔中国で行われた官吏登用試験に用いられた答案用紙のこと。

【出典元】-
【語源・由来】-

「圧巻」の言い換え、反対、似た言葉

【同義語】

【類義語】

【対義語】

【注意】
「圧観」と書くのは誤り。

「圧巻」の例文

【日本語】「最後のあのシーンは圧巻だった」
【英語】

タイトルとURLをコピーしました