ことわざ/借りる時の地蔵顔、返す時の閻魔顔(かりるときのじぞうがお、かえすときのえんまがお)とは?

「借りる時の地蔵顔、返す時の閻魔顔」意味と読み方

【表記】借りる時の地蔵顔、返す時の閻魔顔
【読み】かりるときのじぞうがお、かえすときのえんまがお
【ローマ字】KARIRUTOKINOJIZOUGAO,KAESUTOKINOENNMAGAO

【意味】
物や金を借りる時は笑顔だったのに、返すときになると、不機嫌な顔になるという意味。

説明

お金を借りる時は地蔵菩薩のようにやさしい顔をするが、返す時は閻魔大王のような不機嫌な顔をするということ。地蔵顔とは、地蔵菩薩に似ている優しい表情のこと。 閻魔顔とは、地獄の閻魔大王のような恐ろしい顔のこと。

詳細

注釈、由来

【注釈】「地蔵顔」とは、地蔵菩薩に似た優しい顔のことで、「閻魔顔」とは、地獄の閻魔大王のような恐ろしい顔のこと。また、「借りる」は「借る」ともいう。

【出典元】-
【語源・由来】地蔵顔とは、地蔵菩薩に似ている優しい表情のこと。 閻魔顔とは、地獄の閻魔大王のような恐ろしい顔のこと。

「借りる時の地蔵顔、返す時の閻魔顔」の言い換え、反対、似た言葉

【同義語】

借りる時の地蔵顔、返す時の閻魔面(かりるときのじぞうがお、かえすときのえんまづら)/借りる時の地蔵顔、返す時の十三面(かりるときのじぞうがお、かえすときのじゅうさんめん)

【類義語】

借りる時の笑い顔、済ます時の十王面/借りる時の大黒顔、返す時の閻魔顔/借りる時の恵比須顔、返す時の閻魔顔/済す時の閻魔顔/地蔵と閻魔は一つ/用ある時の地蔵顔、用なき時の閻魔顔

【対義語】

【注意】

「借りる時の地蔵顔、返す時の閻魔顔」の例文

【日本語】「借りる時の地蔵顔、返す時の閻魔顔で、あんなに嫌な顔をされるなら、貸さなければよかったと思うよ」
【英語】
A borrowed loan should come laughing home./An angel in borrowing, a devil in repaying.

タイトルとURLをコピーしました