ことわざ/瓜二つ(うりふたつ)とは?

「瓜二つ」意味と読み方

【表記】瓜二つ
【読み】うりふたつ
【ローマ字】URIFUTATSU

【意味】
容姿がよく似ていること。

説明

瓜を縦に二つに割ると、二つの切り口が同じ形をしていることから、親子や兄弟などの容貌が似ていることのたとえ。

詳細

注釈、由来

【注釈】瓜を縦に二つに割ると、二つの切り口が同じ形をしていることから。

【出典元】-
【語源・由来】瓜の切り口が、双子のようにそっくりであることから。

「瓜二つ」の言い換え、反対、似た言葉

【同義語】

瓜を二つに割ったよう(うりをふたつにわったよう)/瓜を二つ(うりをふたつ)

【類義語】

瓜を二つ/瓜を二つに割ったよう

【対義語】

【注意】

「瓜二つ」の例文

【日本語】「息子さんはお父さんと瓜二つだね」
【英語】
As like as one egg to another./As Like as eggs./as an egg to anothe./As alike as two pears in a pod./The twins are as like as two peas in a pod.

タイトルとURLをコピーしました