ことわざ/化けの皮が剥がれる(ばけのかわがはがれる)とは?

スポンサーリンク

「化けの皮が剥がれる」意味と読み方

【表記】化けの皮が剥がれる
【読み】ばけのかわがはがれる
【ローマ字】BAKENOKAWAGAHAGARERU

【意味】
今まで隠してきた正体や本性がばれてしまうこと。
スポンサーリンク

説明

「化けの皮」は、素性や真相などを包み隠している上辺の外面のことで、多くは、悪事が発覚した時に使われる。包み隠していた本性が現れることのたとえ。

スポンサーリンク

詳細

注釈、由来

【注釈】「化けの皮」は、正体や真実を隠した上辺のこと。

【出典元】-
【語源・由来】-

「化けの皮が剥がれる」の言い換え、反対、似た言葉

【同義語】

【類義語】

尻尾を出す/馬脚を現す/馬脚を露わす/化けの皮が現れる/化けの皮を現す/尻が割れる

【対義語】

【注意】
スポンサーリンク

「化けの皮が剥がれる」の例文

【日本語】「本人は調子よくやっているつもりだろうが、いつか化けの皮が剥がれるよ」
【英語】
To strip the wolf of his sheep skin./reveal one’s true character.

タイトルとURLをコピーしました