ことわざ/重箱の隅をつつく(じゅうばこのすみをつつく)とは?

スポンサーリンク

「重箱の隅をつつく」意味と読み方

【表記】重箱の隅をつつく
【読み】じゅうばこのすみをつつく
【ローマ字】JUUBAKONOSUMIWOTSUTSUKU

【意味】
細かいことまで問題にして、口うるさく言うこと。
スポンサーリンク

説明

「重箱」とは、料理を詰める箱形のふた付き容器で、その四隅に残ったものを楊枝でつついて食べる意味から。余計な事にばかり神経を使う、あるいは、こせこせしたような態度をなじるときに使うことば。どうでもいいようなつまらない所まで取り上げて、口うるさく言うことのたとえ。

スポンサーリンク

詳細

注釈、由来

【注釈】「重箱」とは、料理を詰める箱形のふた付き容器のこと。

【出典元】-
【語源・由来】重箱は料理を詰める箱形のふた付き容器で、その四隅に残ったものを楊枝でつついて食べる行為が、せこせこした態度に見えることから、余計なことばかりに気を使う人や細かくケチな態度の人をなじるときに使うことば。

「重箱の隅をつつく」の言い換え、反対、似た言葉

【同義語】

楊枝重箱の隅をほじくる(ようじじゅうばこのすみをほじくる)/重箱の隅を楊枝で突つく(じゅうばこのすみをようじでつつく)

【類義語】

重箱の隅を突っつく/重箱で味噌を擂る/重箱の隅を楊枝でつつく/重箱の隅を杓子で拭う/重箱の隅を楊枝でほじくる/連木で重箱洗う/擂粉木で重箱洗う/重箱を楊枝でつつく

【対義語】

重箱で味噌を擂る/擂り粉木で重箱洗う

【注意】
「隅」を「角」とするのは誤り。
スポンサーリンク

「重箱の隅をつつく」の例文

【日本語】「あの人は重箱の隅をつつくようなことしか言わないから話したくない」
【英語】
to nitpick.

タイトルとURLをコピーしました