ことわざ/駆け馬に鞭(かけうまにむち)とは?

「駆け馬に鞭」意味と読み方

【表記】駆け馬に鞭
【読み】かけうまにむち
【ローマ字】KAKEUMANIMUCHI

【意味】
勢いのあるものに力を加えて、さらに勢いづかせること。

説明

走っている馬に、さらに鞭を打ち速く走らせる意味。普通に走っているだけでも速い馬に、鞭を打つことでさらに速く走らせることから転じてきている。現時点で力がある者、勢いがある者にさらに力を与えること。走っている馬に鞭をあて、加速させること。

詳細

注釈、由来

【注釈】走っている馬に、さらに鞭を打ち速く走らせること。

【出典元】-
【語源・由来】普通に走っているだけでも速い馬に、鞭を打つことでさらに速く走らせることから転じてきている。

「駆け馬に鞭」の言い換え、反対、似た言葉

【同義語】

駆ける馬に鞭(かけるうまにむち)/走り馬にも鞭(はしるうまにもむち)

【類義語】

鬼に金もたす/鬼に鉄杖/帆掛け船に櫓を押す/竜に翼を得たる如し/火に油を注ぐ/油を以て火を救う/吠える犬に嗾ける/吠える犬にけしかける/弁慶に薙刀/走り馬にも鞭/獅子に鰭/行く馬に鞭/薪に油を添える/油を掛ける/鬼に金梃/飛脚に三里の灸/虎に翼/火事場へ煙硝/鬼に金棒/燃える火に薪を添う

【対義語】

餓鬼に苧殻

【注意】

「駆け馬に鞭」の例文

【日本語】「あの歌手に有名作曲家の曲が提供されるなんて、まさに駆け馬に鞭だ」
【英語】
A good horse often needs a good spur.

タイトルとURLをコピーしました