ことわざ/男やもめに蛆がわき、女やもめに花が咲く(おとこやもめにうじがわき、おんなやもめにはながさく)とは?

「男やもめに蛆がわき、女やもめに花が咲く」意味と読み方

【表記】男やもめに蛆がわき、女やもめに花が咲く
【読み】おとこやもめにうじがわき、おんなやもめにはながさく
【ローマ字】OTOKOYAMOMENIUJIGAWAKI,ONNNAYAMOMENIHANAGASAKU

【意味】
男の独り暮らしは、家の中や身だしなみが不潔になりがちだが、女の独り暮らしは、小奇麗にして男たちからもてはやされるという意味。

説明

妻を亡くした男性は、それまで家事をしてくれていた妻がいなくなって、自分が家事をするようになるが不慣れなため、家の中に蛆がわくように汚くなる。対して、夫を亡くした妻は、夫の世話から開放されてますます綺麗にする時間が増えることから、部屋の中も清潔になり身なりにも気を使う余裕が出るので、花が咲いたように華やかになるということ。

詳細

注釈、由来

【注釈】「やもめ」とは、本来は配偶者を失った者のことをいうが、適齢期を過ぎても独身の者に対してもいう。

【出典元】-
【語源・由来】妻に依存してきた夫は、自分の身の回りを整えることもできないが、妻は手の焼ける夫から解放されて身ぎれいになるということから。

「男やもめに蛆がわき、女やもめに花が咲く」の言い換え、反対、似た言葉

【同義語】

男やもめに蛆がわく(おとこやもめにうじがわく)/男所帯に蛆がわき、女所帯に花が咲く(おとこしょたいにうじがわき、おんなしょたいにはながさく)

【類義語】

男後家にはぼろ下がり女後家には花が咲く/男後家にはぼろ下がり、女後家には花が咲く/男やもめに雑魚たかる/後家花咲かす/男後家にはボロ下がり、女後家には花が咲く

【対義語】

【注意】

「男やもめに蛆がわき、女やもめに花が咲く」の例文

【日本語】「男やもめに蛆がわき、女やもめに花が咲くで、離婚してから彼の家はゴミ屋敷のようになったそうだ」
【英語】
A widow is popular with a man./A single life man and a man of the single life who lost a wife are lazy.

タイトルとURLをコピーしました