ことわざ/細工は流々仕上げを御覧じろ(さいくはりゅうりゅうしあげをごろうじろ)とは?

スポンサーリンク

「細工は流々仕上げを御覧じろ」意味と読み方

【表記】細工は流々仕上げを御覧じろ
【読み】さいくはりゅうりゅうしあげをごろうじろ
【ローマ字】SAIKUHARYUURYUUSHIAGEWOGOROUJIRO

【意味】
仕上がりを見てから批判してほしいという意味。
スポンサーリンク

説明

物事には個々のやり方・方法があるという意味で、途中で口を出さずに出来上がりを見てから批評してほしいということ。「流流」は、それぞれの流派・流儀、の意。

スポンサーリンク

詳細

注釈、由来

【注釈】「細工」とは、手先を使った細かい作業でものを作ること。「流流」とは、それぞれの流儀や流派の意味。

【出典元】-
【語源・由来】-

「細工は流々仕上げを御覧じろ」の言い換え、反対、似た言葉

【同義語】

【類義語】

細工は流流仕上げが肝腎

【対義語】

【注意】
「流流」を「隆々」「粒々」と書くのは誤り。
スポンサーリンク

「細工は流々仕上げを御覧じろ」の例文

【日本語】「部長、完成するまでは黙って見守っていて下さい。細工は流々仕上げを御覧じろですよ」
【英語】
The end crowns the work.

タイトルとURLをコピーしました