ことわざ/深い川は静かに流れる(ふかいかわはしずかにながれる)とは?

スポンサーリンク

「深い川は静かに流れる」意味と読み方

【表記】深い川は静かに流れる
【読み】ふかいかわはしずかにながれる
【ローマ字】FUKAIKAWAHASHIZUKANINAGARERU

【意味】
思慮深い人は決して騒ぎ立てず、冷静に行動するというたとえ。
スポンサーリンク

説明

分別のある人や思慮深い人は、ゆったりとしていてやたらに騒がないという事。また中身がある人は悠然としていて余裕が有るが、出来ていない人ほど騒々しいものだという事。

スポンサーリンク

詳細

注釈、由来

【注釈】英語のことわざ「Still waters run deep.」の訳。 深い川の流れは、浅い川のように水音を立てず、静かであることから。

【出典元】-
【語源・由来】英語のことわざ「Still waters run deep.」の訳で、深い川の流れは、浅い川のように水音を立てず、静かであることから。

「深い川は静かに流れる」の言い換え、反対、似た言葉

【同義語】

静かに流れる川は深い(しずかにながれるかわはふかい)

【類義語】

大巧は拙なるが若し/大賢は愚に近し/大智は愚の如し/大巧は巧術なし/大賢は愚なるが如し/食い付く犬は吠え付かぬ/大知は知ならず/能ある鷹は爪を隠す/鳴かない猫は鼠捕る/鼠捕る猫は爪隠す/猟する鷹は爪隠す/能ある猫は爪隠す/上手の鷹が爪隠す/大才は愚の如し

【対義語】

空き樽は音が高い/吠える犬は噛みつかぬ/能無し犬の高吠え/光るほど鳴らぬ/能無し犬は昼吠える/浅瀬に仇波/痩せ犬は吠える

【注意】
スポンサーリンク

「深い川は静かに流れる」の例文

【日本語】「外野の人たちにあらぬ噂を立てられても、彼は深い川が流れるごとく悠然とした態度を貫き通した」
【英語】
Still waters run deep./Be still, ane have will.

タイトルとURLをコピーしました