ことわざ/気が置けない(きがおけない)とは?

スポンサーリンク

「気が置けない」意味と読み方

【表記】気が置けない
【読み】きがおけない
【ローマ字】KIGAOKENAI

【意味】
気兼ねや遠慮の必要がなく親しく付き合えるようす。
スポンサーリンク

説明

緊張したり遠慮するなどの、気遣いの必要がなく、親しく付き合えること。

スポンサーリンク

詳細

注釈、由来

【注釈】気が置けないの「置けない」は自発の意味で、「置くことができない」という不可能の意ではない。気を使おうとしなくても気を使ってしまうことがないということで、親しく付き合えるようすのことをいう。

【出典元】-
【語源・由来】-

「気が置けない」の言い換え、反対、似た言葉

【同義語】

気の置けない(きのけない)

【類義語】

【対義語】

気が置ける

【注意】
「気を許せない」「油断できない」の意で使うのは誤り。誤用例 「彼は簡単に裏切るから気が置けない」
スポンサーリンク

「気が置けない」の例文

【日本語】「彼女とは三十年の付き合いで、自分にとって気が置けない友人だ」
【英語】
It is frank from the bottom of its mind.

タイトルとURLをコピーしました