ことわざ/京の夢大阪の夢(きょうのゆめおおさかのゆめ)とは?

スポンサーリンク

「京の夢大阪の夢」意味と読み方

【表記】京の夢大阪の夢
【読み】きょうのゆめおおさかのゆめ
【ローマ字】KYOUNOYUMEOOSAKANOYUME

【意味】
理想の夢は人によって違うということ。 夢の話や夢のような話をする前に唱える言葉。
スポンサーリンク

説明

夢の中では願望が実現することや、人の願望は様々であることをいう。夢では様々な願望が実現することをいうのは、夢の中では京都も大阪も見物できたりすることから。人の願望は千差万別であることをいうのは、京都の人が見る夢と大阪の人が見る夢は違ったりすることから。

スポンサーリンク

詳細

注釈、由来

【注釈】「京の夢」が公家になって官位を昇りつめるという立身出世の夢、「大坂の夢」が豪商になって巨万の富を得る蓄財の夢と言われる。

【出典元】『江戸いろはがるた』
【語源・由来】『江戸いろはがるた』の最後の句。

「京の夢大阪の夢」の言い換え、反対、似た言葉

【同義語】

【類義語】

【対義語】

【注意】
スポンサーリンク

「京の夢大阪の夢」の例文

【日本語】-
【英語】

タイトルとURLをコピーしました